千葉県の屋根リフォーム工事見積

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
0120-7109-88
HOME > 屋根施工例 > 千葉県の屋根リフォーム葺き工事替え
千葉で屋根業者をお探しなら屋根無料見積.comへ千葉で評判の良い屋根工事

ガルバリウム鋼板の施工トラブルを防ぐ千葉県の専門職人!

施工トラブルの多いガルバリウム鋼板


ガルバリウム鋼板は、施工トラブルが起こりやすい屋根材。
きちんと工事している業者は1割程度と言われます

その理由:施工トラブルが起こるのは屋根材の性質が違うのに、スレート屋根(カラーベスト・コロニアル)と同じ方法で工事してしまう業者が信じられないほど多いからです。
当サイトでは、どんな工事をしている業者かを事前にチェックし、工事完了後も工事経験35年の専門家が2重にチェック。雨漏りを防ぐ安心工事を行っています。


施工トラブルが起こる原因


手間を省けば安くできるが雨漏りし易くなる!

ガルバリウム鋼板屋根で工事費用を安くするには、本来必要な工事や手間を省きスレート屋根と同じ方法で工事すれば下げられます!
でも、これをしてしまうと工事後の雨漏りや再葺き替えなどで悩まされ続けるようになります。
そのため当サイトでは工事内容と費用が適正であるか、きちんと工事されたかを専門家がチェックしています。

ガルバリウム本来の工事方法とは

ガルバリウム鋼板屋根の間違った工事方法ガルバリウム本来の工事方法。
雨が入り込まない加工が必要で手間が掛かるぶん費用は少し多く掛かりますが、メーカーも勧める工事方法であり雨漏りしにくいので結果的に一番安く済む工事方法です。
(右写真は工事途中で当サイトへ再葺き替えをご依頼頂いた例)

棟部の工事は代表的な例です。
棟以外にもケラバ、壁捨て板、雨押え、谷部などの重要な部分でも同様の工事を行う必要があり、スレートと同じ方法で工事されてしまうと雨漏りの原因になり屋根寿命を大幅に縮めてしまいます。

工事内容がぜんぜん違うのに同じと思い込み、費用だけで比べて業者を選んでしまうお客様もいらっしゃいますが非常に危険です


スレート・ガルバリウム、性質が違う

ガルバリウム鋼板とカラーベスト・コロニアル・ガルバリウム鋼板は、金属屋根なので曲がる性質があります。
・スレート屋根は、セメント系なので固く割れやすい性質があります。
それぞれ性質が違うため、屋根材ごとに適した方法で工事しなければなりません


見積は3社以上取ろうと書いてあった

全く別物の屋根工事、費用で比較できますか?

間違った工事と正しい工事を見積費用で比較しても全く意味がありません。
メーカー工事基準を遵守する業者は僅か1割程度。
見積もりを頼んだ5社全てが、ガルバリウム鋼板でなく、スレート屋根の工事方法をする業者だったなどと言うことが頻繁に起きており、実はこれが10年以内で再葺き替えになる原因なのです。


スレート・ガルバリウム、工事方法が違うのに

スレート屋根の工事方法:(棟部の工事例)
ガルバリウム鋼板屋根、雨漏りする工事と雨漏りしない工事スレートは、固く曲げることが出来ない性質のため屋根材本体を施工した後、本体の上に笠木を取り付けます⇒棟板金を取り付けるだけなので手間が掛からないため費用は安く済みます。
しかし、この工事方法では本体と笠木の隙間から雨が入り込んでしまうため、笠木が腐り棟板金が強風で飛んでしまったり雨漏りによる再葺き替えの原因になります。

ガルバリウム鋼板の工事方法:(棟部の工事例)
右の写真を見ると、ガルバリウム屋根とスレート屋根の工事方法は全く違うことが分かるのではないでしょうか?

ガルバリウムは、笠木の手前で屋根材本体を上方向へ立ち上げ加工して取り付ける必要があり多くの手間と時間が掛かります。
この工事をすることで屋根本体と笠木が別構造になるため、雨は屋根表面を流れるだけで笠木まで流れ込まないため笠木は腐らず、雨漏りしないというメリットもあるのです。


『いくら安くても、いい加減な工事をされては意味がありません!』
屋根専門業者だと言われたから安心して頼んだのに・・・
「屋根材を固定するのに使われたのは普通の鉄クギだった」→サビる・腐る・強風で抜ける原因。
「必要な役物を使ってない」→代わりにコーキング処理、劣化すると雨漏りの原因。
「1ヶ月も経たず雨漏りした」などという相談を多数頂きます。

他社に負けないためには費用を下げる必要があります。
費用を下げるには必要な工事・手間を省くなど、どこかで帳尻合わせが必要です。
手抜き工事により施工トラブルが起きれば修理が必要になり結局高くついてしまいます。


前回と今回の工事方法の違いを教えて欲しい
費用の安さで屋根業者を選んだら雨漏り、工事した業者が何度修理しても直らない。
再葺き替えしたいが今度は失敗したくないので専門の所へ頼みたいという依頼例。

ガルバリウム鋼板にしたら雨漏り→再葺き替えに(船橋市)

ガルバリウム鋼板の雨漏り修理
葺き替え後すぐに雨漏り、何度修理しても直らなかったガルバリウム屋根。

⇒前回ガルバリウム鋼板で葺き替えたけど雨漏り。
「何度修理しても直らないので出来るだけ早く、同じガルバリウムで葺き替えたい」と船橋市からご依頼頂きました。

屋根工事の時、今度は足場に上がって『不具合を自分の目で確認したい!』とのご希望。
旋回と今回の工事方法の違いを教えてください
担当業者さんが↓
①「雨漏りした根本的な原因」を説明。
②「何度修理しても直らない理由」を説明。
③再葺き替えに伴う「前回と今回の工事方法の決定的な違い」を説明され納得。
安心してご依頼頂いたとのことです。

屋根無料見積.comでは案件ごとに、どんな工事がされたか内容をチェックしています。
「業者の違いについて」はコチラを参照下さい


ガルバリウム鋼板屋根は、きちんとした方法で工事している業者は全体の1割程度しかいません
屋根無料見積.comでは雨漏りなど工事後のトラブルを防ぐため、屋根材ごとに違う施工を行っています

千葉県で屋根修理、屋根リフォームをお考えの方は屋根無料見積.comへ、お気軽にご相談ください。
千葉県の屋根相談、お問い合わせ、お申込みはコチラは屋根無料見積.comへ、お気軽にご相談ください。

 

棟の工事があまりに酷い、見てもらえますか?(千葉市)

知り合いに聞いた業者にガルバリウム鋼板での葺き替えを頼んだ。
ある日、道から工事の様子を見てみると工事が汚い。
貴サイトにある写真とあまりに違うので見て欲しいと送られてきた写真です。

ガルバリウム鋼板屋根の施工不良
完成後では、どんな工事をされたか分からない
赤線で囲んだ棟の部分ですが、ガルバリウム本体のカットラインがバラバラになっています
本来は棟芯で一直線にカットすべきなのですが、これでは雨漏りし易くなってしまいます。

ガルバリウム鋼板屋根の雨漏り せめて右写真⇒多くの屋根業者がやっているように、カットラインが一直線になっていれば、まだましなのですが・・・

でも、実はこれもスレート屋根の工事方法なので間違い。
雨漏りしてしまうので本来行うべき工事方法ではありません

右写真は工事後に笠木が腐り「棟板金が強風で飛んでしまった」と修理依頼を受けました。
これもスレート屋根と同じ方法で工事されていましたが、一度間違った方法で工事されてしまうと後から正しい形に直すことが不可能なのです。とりあえず修理しましたが次回は葺き替えるとご依頼頂いています。


屋根の工事方法、関連工事にも対応


屋根葺き替え工事

千葉県の屋根葺き替えリフォーム3種類
屋根葺き替えは、地震対策として屋根を軽量化できるため千葉県で最も多く選ばれている屋根のリフォーム方法です。
からカラーベスト・コロニアル(スレート)へ。
カラーベストからガルバリウム鋼板へ。
トタン屋根からガリバリウム縦葺きへ。
・瓦から瓦への葺き替えでは耐震性を高める工事方法もあります。 葺き替えを詳しく

【瓦からガルバリウム鋼板への葺き替えもご注意!】
瓦からガルバリウム鋼板屋根への葺き替え不良工事
「先日他社で瓦屋根からガルバリウム鋼板屋根(スーパーガルテクト)に葺き替えしました。」
「工事が終わって確認したところ、ケラバから内側に向かって屋根材が斜めになっていて一部浮いているようにも見えます。これは正しい施工なのか気になっています。」と写真を添えて問い合わせ頂きました。
原因は、不陸調整がきちんと行われていなからですが、本体を流れた雨がケラバ水切りを通って雨樋まで流れることなく本体裏面へ流れ出し雨漏りの原因になります。また、凹んで見える部分では上下の本体がきちんと噛み合っていない可能性も考えられ雨漏りだけでなく、強風で剥がれる可能性も考えられます。

屋根カバー工法工事

千葉県で可能な屋根カバー工法の種類カバー工法は、葺き替えと比べて費用を抑えることができる屋根のリフォーム方法です。
カラーベスト・コロニアル(スレート)の場合は、適正勾配以上であれば横葺きのガルバリウム鋼板を重ね葺きすることが出来ます。
トタン屋根(瓦棒葺き)場合は、カバー工法専用の商品も出ています。 カバー工法を詳しく

屋根修理・雨漏り

屋根修理2タイプ
・カラーベスト・コロニアル屋根で最も多い、棟包み(棟板金)の修理。
・瓦屋根で多いのは、漆喰(しっくい)の補修や棟の積直し工事です。
どちらも雨漏りにつながる可能性があるため早急な修理が必要です。屋根修理について詳しく

雨樋工事

雨樋交換雨樋は、屋根リフォームの中では、あまり重要視されていませんが、日本は夏季は亜熱帯、冬季は寒冷帯と季節間の差が激しいだけでなく雨量も多い厳しい気象環境にあるため重要な役目を果たしています。
雨樋について詳しく

破風板板金工事

破風板板金工事前と後外壁と一緒に塗装した破風板。
「外壁はキレイだけど破風板は直ぐに塗装が剥がれてしまう」「腐ってしまわないか心配」という場合は、ガルバリウム鋼板を加工して雨が当たらないように包み込むことも可能です。 破風板板金工事について詳しく

外壁塗装

千葉県の外壁塗装屋根と一緒に外壁塗装もできます。
屋根工事に足場が必要になるなら、そろそろ外壁を塗装する時期にもなっているので一緒に塗装したいという場合も同時施工が可能です。

 

千葉県での屋根葺き替え、修理をお考えなら「屋根無料見積.com」へ是非ご相談ください。
屋根工事35年の専門家が中立の立場でお手伝いします。

千葉県での屋根リフォーム・修理の申込みはこちら

 

ガルバリウム(断熱材付き)へ(屋根面積と費用)


ガルバリウム鋼板屋根、再葺き替え工事|船橋市

船橋市で雨漏りしたガルバリウム鋼板屋根の葺き替え
施工不良が原因で雨漏り、修理を繰り返しても直らずガルバリウムで再葺き替え。
屋根面積54㎡ 工事金額62万円

雨漏りでコロニアル屋根に穴が空いた|船橋市

船橋市、雨漏りで穴の空いた屋根からガルバリウム鋼板の葺き替え
屋根塗装で雨漏り、下地陥没、コロニアルからガルバリウム鋼板屋根への葺き替え工事。
屋根面積58㎡、工事金額91万円

火災保険で修理、屋根全体の葺き替え工事|船橋市

船橋市、コロニアルからヒランビーへの葺き替え
強風で棟包みが飛んだ。35年経過、コロニアルからヒランビーへ葺き替え。
屋根面積48㎡、工事金額50万円

屋根塗装といい加減な修理で雨漏り、葺き替え|千葉市

千葉市で平板瓦からガルバリウム鋼板への葺き替え工事
洋瓦のいい加減な雨漏り修理、ガルバリウム鋼板への葺き替え。破風板が腐り板金でカバー工事。
屋根面積97.6㎡、工事金額209万円

和風仕様のコロニアルをガルテクトへ葺き替え|市原市

市原市でのガルテクト葺き替えと外壁塗装
コロニアルからガルテクトへ葺き替えと外壁塗装。(内容:屋根葺き替え・外壁塗装)
屋根面積146㎡、工事金額320万円

2階はカバー、1階は葺き替え、横暖ルーフ|鎌ヶ谷市

鎌ケ谷市で横暖ルーフ重ね葺き工事
1階は雨漏りで軒天が傷んでいたので張り替え、屋根も葺き替えました。2階は雨漏りしていなかったのでカバー工法で対応しました。 屋根面積73.5㎡、工事金額152万円

金属屋根と瓦屋根の葺き替え工事|船橋市

船橋市での鋼板屋根と瓦屋根の葺き替え、雨漏り修理
14年前に葺き替えた金属屋根と雨漏りする瓦屋根の葺き替え工事。
屋根面積80㎡、工事金額167万円

棟包みの隙間からの雨漏り|白井市

白井市での工場カバー工法工事写真
出入りの業者は、あまりに高額。「屋根工事が50万でできる」という折り込みチラシは嘘だった。
屋根面積105㎡、工事金額109.5万円

スタンビーと横暖ルーフでカバー工法|松戸市

松戸市での屋根カバー工法工事写真
コロニアルの棟が傷んで重ね葺き、屋根勾配に合わせ2種類のガルバリウム鋼板を使い分けました。
屋根面積105㎡、工事金額123.8万円

MFシルキーでのカバー工法|柏市

柏市でのコロニアルへのカバー工法
コロニアルへのガルバリウム鋼板カバー工法。(内容:重ね葺き・経年劣化)
屋根面積67㎡、工事金額90万円

棟包みの隙間から雨漏り|白井市

白井市での工場カバー工法工事写真
出入りの業者は、あまりに高額。「屋根工事が50万でできる」という折り込みチラシは嘘だったとご依頼頂いた例。屋根面積105㎡、工事金額109.5万円

Fルーフへの葺き替え工事|柏市

柏市での屋根葺き替え工事写真
経年劣化によるカラーベスト屋根からガルバリウム鋼板横葺きへの葺き替え。
屋根面積118㎡、工事金額217万円

平板スレートにセキスイMFルーフで重ね葺き|松戸市

松戸市での工場屋根葺き替え工事写真
屋根塗装した塗膜が剥がれ経年劣化で雨漏り、平板スレート(コロニアル)へのカバー工法。
屋根面積59㎡、工事金額69.6万円

作業小屋の雨漏り、瓦屋根をガルバリウムへ|富津市

富里市での瓦からガルバリウム鋼板への葺き替え
骨組みまで腐った農家の作業小屋、安い屋根で良いと言われたガルバリウムへの葺き替え工事。
屋根面積121㎡、工事金額86万円

0.27mmのカラーガルナミへ葺き替え|山武市

山武市でのトタン瓦棒から波板への葺き替え
海が近く塗装がすぐ剥げ錆びてしまうトタン屋根、出来るだけ安く葺き替えたいとガルバリウム波板で葺き替え。屋根面積40㎡、工事金額51万円

 

ガルバリウム(断熱材なし)へ。(屋根面積と費用)


下地が傷んでカバー工法できず葺き替えへ|千葉市

千葉市でのコロニアルからヒランビーへの葺き替えと外壁塗装
屋根塗装後に雨漏り、コーキング修理しても雨漏り、下地まで傷んでしまい葺き替えに。外壁塗装も。屋根面積127㎡、工事金額250万円

セキスイかわらUからヒランビーへの葺き替え|船橋市

船橋市、セキスイ瓦Uからガルバリウムへの葺き替え
トタン瓦棒にカバー工法されたセキスイかわらUが劣化しての屋根葺き替え。
屋根面積53㎡、工事金額91万円

金属系屋根の専門家に依頼したい|松戸市

松戸市での屋根カバー工法工事写真
ある業者に小屋裏の点検を依頼した結果、雨漏りを指摘され、工事重視で当サイトへ葺き替え依頼。
屋根面積85㎡、工事金額225万円


 

石付きガルバリウム(ストーンチップ)へ。(屋根面積と費用)


のし棟仕様のかわらUをクラシックタイルへ|大網白里市

大網白里市でのセキスイかわらU葺き替え工事
トタンとカラーベストに被せたセキスイかわらU。屋根骨組み修理+破風+軒天を板張り替えてからの屋根葺き替え。 屋根面積166㎡、工事金額419万円

瓦からディプロマットへの葺き替え|松戸市

松戸市、瓦からディプロマットへの葺き替え工事
セメント瓦からストーンチップへ。製品保証30年、瓦から葺き替えても違和感を感じないタイプのガルバリウム鋼板屋根。屋根面積95㎡、工事金額170万円


 

縦葺きガルバ(トタン瓦棒)へ。(屋根面積と費用)

雨漏りと鼻隠板補強工事|船橋市


船橋市でのトタン屋根葺き替え
鼻隠板・軒天を覆っていたモルタルが雨漏りで剥がれたため撤去して張り替え。トタン瓦棒屋根も葺き替えました。 屋根面積24㎡、工事金額33万円

 

縦葺きガルバ(たてひら-嵌合式)へ。(屋根面積と費用)


緩勾配に施工されたカラーベストの雨漏り|四街道市


四街道しでの屋根リフォーム工事
中古住宅に太陽光を設置、雨漏りしたのでキャッチ工法で再度太陽光を付け直したいとご依頼頂いた例。屋根勾配に不適切なカラーベスト・コロニアルが施工されたことが原因の雨漏り、緩勾配向けのスタンビーへ変更しました。 屋根面積98.3㎡、工事金額168万円

 

千葉県における屋根の地震対策と対応策

関東地方で地震が頻繁に起こる千葉県ですが、屋根についてどのような対策を講じておくと安心なのか?2つの方法をご紹介します。


屋根の軽量化|市川市

屋根の軽量化は、地震による家屋倒壊を防ぐために最も有効な方法です。
瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えることで屋根材自体の重さで比較すると約1/9まで軽くできるため、振り子現象による揺れを大幅に軽減でき家屋の倒壊を防げます。
市川市での瓦屋根取り替え施工写真
【施工例】
こちらのお宅は、地震で陶器瓦の棟部(のし瓦・冠瓦)がズレた事をきっかけに屋根を軽くしたいと考え、ガルバリウム鋼板へ葺き替えた例です。
屋根面積50㎡、工事金額97万円


落下を防ぐ瓦屋根対策

瓦の落下を防ぐ棟補強金具瓦屋根の場合、地震で一番多く影響を受けるのは、下に掲載した2例のように棟部にある「のし瓦」と「冠瓦」の崩れや落下です。

瓦本体(桟瓦)は、釘で固定できますが、のし瓦や冠瓦は銅線で固定されているため線が切れてしまうと落下する危険があります。
対応策としては、のし瓦・冠瓦を上の写真のようにステンレス製の棟補強金具で固定したり、のし瓦の段数を減らして棟の高さを低くすることは地震対策として非常に有効な方法です。


空き家の瓦屋根修理|山武郡

山武郡での瓦屋根修理写真
瓦が落下して隣家の駐車場の屋根を壊したとの修理依頼。施工例はコチラ


地震による瓦の落下修理|習志野市

習志野市での瓦棟部積み直し修理
2階の棟瓦が崩れて落ち下屋の瓦を割った。公園に面し危ないとご依頼頂き棟の積み直しをしました。

 

屋根修理例


廃盤になった瓦の修理、部分葺き替え|松戸市

松戸市でのモニエル瓦修理と部分葺き替え工事
2階の瓦が落ちて1階の瓦が破損、割れたり落下した瓦と入れ替えて部分的に張り替えました。


棟瓦積み直し修理|船橋市

船橋市での瓦修理、棟積み直し
漆喰がとれて強風を伴う雨で雨漏りするとのことでしたが、原因は棟部の瓦(冠瓦・のし瓦)がズレていたためでした。


カラーベスト・コロニアルの棟包み修理|船橋市

船橋市でのカラーベスト棟包み修理
カラーベスト・コロニアル屋根の強風による棟飛びは、築後15年前後で起こりはじめます。
棟飛びは棟包み内部の笠木が雨で腐ることで起こりますが発見した場合は直ぐに修理する必要があります。

 

千葉県の会社・工場、屋根工事例


セキノ興産の66ロックでのカバー工法|船橋市

船橋市での工場折半屋根カバー工法
強風で屋根の一部が落下、保険を使った工場屋修理。破風・鼻隠板板金工事。 施工例はコチラ

スレッシュルーフでのカバー工法|柏市

柏市の工場屋根折半カバー工法
工場の小波スレートへの重ね葺きと大谷部の防水工事。

修理を繰り返した工場のスレート屋根工事|船橋市

船橋市での工場屋根葺き替え工事写真
工場スレート屋根、痛みの激しい部分を取り替えての折半カバー工法工事。 施工例はコチラ

カバールーフ2型での折半カバー工法|千葉市

千葉市での工場屋根カバー工法
工場の大波スレート屋根への折半カバー工法。予算を抑えるための工法依頼。 施工例はコチラ

廃棄成分による鉄板屋根の腐食、雨漏り修理|柏市

千葉市での工場折半屋根修理
折半屋根の腐食部分にカラーステンレスでのカバー葺き工法で対応。

ベンチレーター部からの雨漏り|四街道市

四街道市の工場屋根修理
工場の折半屋根の防水工事とボトルキャップ部からの雨漏り修理。

破損した工場の屋根修理|袖ヶ浦市

千葉県袖ケ浦市での屋根工事業者による工場屋根修理
台風で破損した折半屋根、保険を使っての修理。 施工例はコチラ

 

千葉の屋根リフォーム(葺き替え・カバー工法)は専門業者へ


屋根リフォーム工事の満足度
千葉県での屋根葺き替え、修理をお考えなら大手屋根材メーカーも加盟する「屋根無料見積.com」へ是非ご相談ください。

千葉県での屋根リフォーム・修理の申込みはこちら

当日・または翌日には対応可能です。

どこに頼んで良いか分からない。少額な修理だからと他社で断られた小さな工事も迅速に対応させて頂きます。他社による屋根リフォームの修正工事も承ります

 

千葉県で対応可能な屋根材

千葉県内では、下記の屋根材や工事に対応しています。
屋根は屋根材毎の専門業者が施工致します。

ガルバリウム鋼板-横葺き
ガルバリウム鋼板-横葺き屋根材のバリエーション
①断熱材付き ②断熱材無し  ③ストーンチップ ④瓦型ガルバ

ガルバリウム鋼板-縦葺き
ガルバリウム鋼板-横葺き屋根材のバリエーション
①心木有り瓦棒(トタン屋根) ②心木無し瓦棒(三晃式トタン屋根) ③かん合式たてひら ④折半

スレート・シングル系
スレート屋根とシングル屋根材の写真
①カラーベスト・コロニアル ②ルーガ ③アスファルトシングル

瓦系・その他工事
和瓦・平板瓦・雨樋・屋根と外壁塗装写真
①和瓦 ②平板瓦 ③雨樋 ④屋根塗装 ⑤外壁塗装



千葉県の屋根葺き替え工事対象地域

■旭市 ■我孫子市 ■いすみ市 ■市川市 ■長生郡 ■市原市 ■印西市 ■浦安市 ■夷隅郡 ■柏市 ■勝浦市 ■香取市 ■鎌ケ谷市 ■鴨川市 ■木更津市 ■君津市 ■安房郡 ■山武郡 ■香取郡 ■印旛郡 ■佐倉市 ■山武市 ■白井市 ■匝瑳市 ■袖ケ浦市 ■館山市 ■千葉市稲毛区 ■千葉市中央区 ■千葉市花見川区 ■千葉市緑区 ■千葉市美浜区 ■千葉市若葉区 ■銚子市 ■東金市 ■富里市 ■流山市 ■習志野市 ■成田市 ■野田市 ■富津市 ■船橋市 ■松戸市 ■南房総市 ■茂原市 ■八街市 ■八千代市
無料見積もりの対象地域外も含みます。
千葉県北西部の瓦修理についてはこちら


屋根の葺き替えをお考えのあなたに。


「少しでも安く、確かな技術を持つ業者に工事を頼みたい。」誰もがそう思うことでしょう。
でもそれ以上に大切なのは、屋根の葺き替えが終わった後も続く業者さんとの関係と言えるかもしれません。

ふと思い出した顔。
「そういえば○○さん、どうしているかな?」
「近いうちにお伺いしてみよう!」

私達は、お客様とはそんなお付き合いでありたいと思っています。(追加工事受注目的でなく、純粋に)

技術や金額以上に、お客様にも自分自身にも誠実でありたいという確固としたポリシーを持つ。
そんな考えを持つ誠実な業者さんと出会っていただきたい。

屋根無料見積.comの登録業者であれば嫌な売込みなどを一切受けることなく、本当に満足の出来る屋根に仕上がります。

 

屋根の葺き替えで後悔したくない方は、当サイトからの見積りと是非比較検討してみて下さい
屋根見積りのお申込みはこちらをクリック

屋根見積り、屋根業者への見積依頼はフリーダイヤルへ

 

 

屋根材別の施工価格

屋根工事見積書チェックサービス
見積が高過ぎない?逆に安過ぎて不安!という場合のチェックサービス。

屋根相談はコチラ

 

   区切り線

屋根無料見積.com

屋根工事の見積依頼は無料見積.com
地元の信頼できる工事業者様をご紹介致します

運営責任者 市川清信
屋根工事、見積に35年・5,000件以上の経験を持ち、屋根工事の裏側を全て知り尽くしたプロが中立の立場でお手伝いします。
電話対応も専門家が致します。
[建築関連業者様へは対応しておりません]

日本屋根業者サポート協会
屋根無料見積.comのミッション
サイト運営会社
お問い合わせ

地震・台風に強いやねへの葺き替え工事
への葺き替えならyanemitumori.com


 

 
ページトップへ戻る
Copyright(C) 屋根無料見積.com All Rights Reserved.