地震・台風に強い屋根

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
0120-7109-88
HOME > 地震・台風に強い屋根について

地震・台風に強い屋根について

 

屋根を変えると、どのくらい重さが変わるの?


地震・台風に強い屋根へ葺き替えると、重さはどれくらい変わるの?地震・台風に強い屋根に葺き替えしたい!

でも、屋根を変えるとどれくらい変わるの?


地震や台風があるたびに大きな被害を受ける屋根、屋根の修理を機会に災害に強い屋根への葺き替えを検討される方も増えています。

そこでまず、屋根を変えるとどれくらい軽くできるのか屋根の重量について考えてみましょう。 (屋根材本体のみでの重量比較)


屋根の重量


今の屋根が日本瓦(粘土瓦)の場合は
地震や台風被害を受けやすい日本瓦屋根屋根の重量が3分の1に軽くなるルーガだと1/3の重量に
日本瓦 165kg/坪                  ルーガ 64kg/坪

粘土瓦から、樹脂混入繊維補強軽量セメント瓦へ葺き替えたとすると、重量が今までの40%以下になりますので随分と軽くなります。
もし屋根面積30坪の家なら、4,950kgあった重量が→1,920kgに軽減されます。


日本瓦からルーガ(メーカー=ケイミュー)への葺き替えであれば外観的にも違和感がないため、今までのイメージとあまり違い過ぎるのは嫌だと思われる方に適した屋根だと思います。
[ルーガ(認定工事店のみ施工可能)ではなく、カラーベスト・コロニアルにした場合でも重量はほとんど変わりません]

ですが、とにかく軽い屋根にしたい!
ということであれば、
ガルバリウム鋼板でできた金属屋根をお勧めします。

 

例えば、日本瓦からガルバリウム鋼板の横葺き屋根に変えたとすると
台風被害を受けた瓦屋根屋根の重さが10分の1にガルバリウム屋根だと1/10の重量に
日本瓦 165kg/坪                  ガルバリウム横葺き 17kg/坪

ガルバリウムの鋼板屋根に葺き替えると、重量が今までの1/10にまで軽くなります。
もし屋根面積30坪の家なら、4,950kgあった重量が→510kgまで激減します。


こうして重量だけを比べると、日本瓦は止めた方が良いという結論に達しそうですが、実際に家が倒壊するほどの地震が起こるかどうかは分からないところです。

地震による瓦への被害として最も多いのは、瓦がズレたり落下することでの人や物に被害を及ぼすという問題です。

瓦落下の原因として最も多いのは、屋根の一番高い所にある棟部=のし瓦の崩れであることから、現在ではガイドライン工法が取り入れるようになってきました。
これにより、今までの瓦屋根と比べて格段に被害を減らすことができるようになっていますので、地震が心配な方は、この工法を行う業者さんに相談してみても良いと思います。


では、カラーベスト・コロニアルからガルバリウム鋼板屋根に葺き替えた場合は
カラーベスト屋根スレートをガルバに変えると1/4の重量にガルバリウム屋根に変えると1/4の重量に
カラーベスト 68kg/坪                ガルバリウム横葺き 17kg/坪

薄い屋根材なので一見軽そうに見えますが、実は意外に重量があります。

屋根面積30坪の家だと、2,040kgあった重量が → 510kgまで軽くなります。
これは一度屋根を剥がして葺き替える場合の重量ですが、今まであった屋根に重ね葺きするカバー工法だと → 2,550kgと重くなってしまいます。


耐風性能と防水性能

台風による被害を考えた場合、問題となるのは耐風性能と防水性能=水密性能(風を伴った雨が降った場合の屋根材裏面への漏水量)です。

各屋根材メーカーでは強風を伴う雨を想定し
・風速10~30m
・降水量240mm/h

などの環境で試験が行われていますが、結果として「漏水無し・ほとんど無し」、
などの結果がでており、やはり瓦系(粘土瓦・セメント瓦)の屋根と比べて防水性能は優れています。

耐風性能においても瓦系は風速30mを超すと飛ぶ可能性が高まりますが、対応する工法も考えられていますのでどの程度対応可能か業者に相談してみてください。


どのような屋根であっても、メーカーの仕様を守らず施工されてしまっては耐風・防水性能を充分に発揮できず、災害時に問題が起こる原因になりますので、きちんとした施工をしてくれる信頼できる業者に工事を頼む必要があります。

 

 

屋根の葺き替えで後悔したくない方は、当サイトからの見積りと是非比較検討してみて下さい
屋根見積りのお申込みはこちらをクリック

屋根見積り、屋根業者への見積依頼はフリーダイヤルへ

 

屋根材別の施工価格

屋根工事見積書チェックサービス
見積が高過ぎない?逆に安過ぎて不安!という場合のチェックサービス。

屋根相談はコチラ

 

   区切り線

屋根無料見積.com

屋根工事の見積依頼は無料見積.com
地元の信頼できる工事業者様をご紹介致します

運営責任者 市川清信
屋根工事、見積に35年・5,000件以上の経験を持ち、屋根工事の裏側を全て知り尽くしたプロが中立の立場でお手伝いします。
電話対応も専門家が致します。
[建築関連業者様へは対応しておりません]

日本屋根業者サポート協会
屋根無料見積.comのミッション
サイト運営会社
お問い合わせ

地震・台風に強いやねへの葺き替え工事
への葺き替えならyanemitumori.com


 

 
Copyright(C) 屋根無料見積.com All Rights Reserved.