屋根専門業者による外壁塗装のメリット。

屋根と外壁、どちらが重要でしょうか?
お客様の考えは、
1:屋根は雨の影響を受け易く、一番重要な部分だから
2:屋根はメンテンナンス期間が外壁の2倍以上、一度工事したら頻繁に手入れする事は無いから。
3:屋根は外壁塗装と比べて工事金額が高額だから。
このような理由から、お客様は屋根が最も重要と考えているようです。

外壁塗装は、屋根専門家による点検付きが安心な理由。

屋根は外壁より重要な部分すが、家を建てた後、最初に必要になるメンテナンスは外壁塗装です。
そのため外壁塗装する時「屋根は大丈夫なのか?」と気になるお客様も多くいらっしゃいますが、そのことを業者に話しても「屋根を確認しましたが特に異常は無いので現状のままで大丈夫」と言われる事が多いようです。

外壁塗装後の雨漏りトラブル、防げます。
ですが、業者に言わるまま屋根を放っておいたら「工事後に雨漏りした」という事例も多く発生しています。

その理由は、外壁塗装時に屋根を確認した業者は屋根専門でなかったので、
■実際にどこを確認すれば良いか?
■雨漏りにつながる症状が現れているか?
■構造的な問題がないか?
など、表面的な見た目の問題だけでなく、

見えないと所で何が起きているのか
起きようとしているのか
現在だけでなく数年後に雨漏りにつながる要素がないか
などを塗装業者では把握することが出来ないからです。

その結果、↓このような事が起きています。
外壁塗装後の屋根雨漏り
1・2 :屋根裏側の軒天雨漏り跡、 3 :クロスを2ヶ月前に張り替えたのに雨漏りして膨れてきた。

外壁塗装は屋根専門業者が安心お得。
屋根専門家による屋根点検付き外壁塗装が安心な理由は、屋根が関係する外壁塗装後のトラブルを未然に防ぐ事が出来るからです。
また、屋根専門業者の中には外壁張り替えも専門とする業者も多く、屋根と外壁の両面から総合的な判断が出来るなど多くのメリットがあります。
その時だけでなく、数年後に起こる可能性も含め提案してくれるので安心お得です。

屋根修理+外壁塗装。屋根専門業者にご依頼頂いた例。

屋根は、屋根材毎に構造が違うため工事方法にも違いがあります。
屋根業者には、それぞれ専門とする屋根材があり、きちんと直すには、その屋根構造を知るそれぞれの専門業者に依頼しなければなりません。
屋根の専門業者でも直らない事もある屋根の雨漏りを、塗装業者に依頼しても直る事はありません。

アパートの屋根、コロニアルの棟が強風で飛んだので修理して欲しいとのご依頼でした。
屋根修理して外壁塗装
修理するのは、ほんの一部でしかありませんでしたが勾配が急なため足場が必要でした。
屋根専門業者による外壁塗装工事
屋根を修理するのに「足場が必要なら外壁や雨樋等も傷んでいるので一緒に工事して」という事でアパート3棟の外壁塗装も一緒に工事させて頂くことに。(埼玉県八潮市)

屋根修理と外壁塗装例。

いい加減な屋根修理をされてしまうと数年で屋根工事が必要になり足場代も無駄になります。

屋根修理と屋根・外壁塗装工事例
屋根の棟包み修理後に屋根・外壁塗装。
詳細はこちら
瓦修理と外壁塗装工事例
修理を知り合いの業者に頼んだら当サイトを薦められた。 詳細はこちら
屋根修理と屋根・外壁塗装工事例
築11年傷んだ部分を修理して屋根・外壁塗装。 詳細はこちら

塗装業者による修理+屋根塗装、雨漏りが酷くなった例。

屋根修理の方法がいい加減で下地までボロボロに腐ってしまう事もあります。(屋根塗装の説明ページへ

屋根雨漏り、屋根塗装すれば直ると言われたが
防水塗装屋にみてもらったら屋根塗装でOKと言われたが納得できず屋根裏を見てみたら。 詳細はこちら
屋根修理の方法は屋根塗装
屋根塗装したら雨漏り、雨漏りを止めるため屋根塗装を繰り返し下地まで腐った。
詳細はこちら
屋根修理しても雨漏りが直らない
前回屋根塗装した時も雨漏りしていたが、修理がいい加減で野地板まで腐った。
詳細はこちら

屋根工事(葺き替え・カバー工法) + 外壁塗装の例。

最も重要な屋根が優先「屋根だけでなく外壁塗装にも対応できる屋根専門業者さんを」とご依頼頂いた実例をご紹介します。
外壁塗装は屋根専門業者が行うのではなく、通常は連携する塗装業者が直接担当します。
屋根業者が仕事内容を熟知する塗装業者なので、いい加減な工事や塗料の薄め過ぎによる問題などが起こらず安心です。

屋根と外壁塗装の同時依頼例。

コロニアル屋根カバー工法と外壁塗装
「屋根は一度工事したら当分工事したくない」外壁塗装にも対応できる業者さんを。 詳細はこちら
スレート屋根カバー工法と外壁塗装
親戚が塗装職人だが、お宅は屋根と外壁を専門に行っているから。 詳細はこちら
セキスイかわらU葺き替えと外壁塗装
ガルバリウム鋼板は「業者の腕次第で持ちが違う!」と書かれた記事を見て。 詳細はこちら
瓦屋根葺き替えと外壁塗装
外壁も古くなりひび割れなどもあるので一緒にお願いしたい。 詳細はこちら
コロニアルグラッサ葺き替えと外壁塗装
屋根塗装が剥がれて屋根にコケやカビ、一緒に外壁塗装希望。 詳細はこちら
天然石チップ屋根への葺き替えと外壁塗装
屋根と外壁は前回の塗装後すぐに剥がれたきた。詳細はこちら
屋根葺き替えと外壁塗装
屋根のリニューアルと外壁塗装の見積もりをお願いしたい。 詳細はこちら
パミール屋根葺き替えと外壁塗装
屋根の損傷がひどく、葺き替えと外壁の塗装を考えている。 詳細はこちら
ガルバリウム鋼鈑屋根カバー工法と外壁塗装
一度屋根塗装している、再塗装するのは良くないだろうから。詳細はこちら
コロニアル屋根カバー工法と外壁塗装
雨漏りした後の状態や外観の古さも気になるので。 詳細はこちら
スレート屋根カバー工法と外壁塗装
棟包みの浮き、屋根カバー工法と外壁塗装も一緒に。 詳細はこちら
積水ハウスのかわらU葺き替えと外壁塗装
積水ハウスの屋根葺き替え・外壁塗装・破風板板金。詳細はこちら
ダイワハウスの屋根葺き替えと外壁塗装
ダイワハウス軽量鉄骨、屋根・雨樋・破風板も傷んでる。 詳細はこちら
ミサワホームの屋根カバー工法と外壁塗装
ミサワホーム、外壁は夏の暑さ対策として遮熱塗料を。 詳細はこちら
積水ハウスの屋根カバー工法と外壁塗装
屋根の傷みや外壁のひび割れ。カバー工法と外壁補修・塗装。詳細はこちら
マンションの屋根・外壁塗装
マンション屋上の雨漏り、屋上防水工事と外壁塗装。 詳細はこちら
洋瓦葺き替えと外壁塗装
瓦屋根の雨漏り。保険会社に保険が使えると言われた。 詳細はこちら
スレート屋根カバー工法と外壁塗装
トップライト周りの雨漏り、屋根カバー工法と外壁塗装。詳細はこちら
日本瓦屋根葺き替えと外壁塗装
瓦屋根の地震対策と外壁塗装、落ち葉除け、波板取り替え。 詳細はこちら
カラーベスト屋根カバー工法と外壁塗装
2Fの天井に雨漏りのシミ、屋根カバー工法と外壁塗装。 詳細はこちら
松下のニューウェーブ葺き替えと外壁塗装
折板屋根を勾配付き屋根に変更しても雨漏りが直らない。詳細はこちら
コロニアル屋根カバー工法と外壁塗装
地元工務店に500万と言われた屋根工事と外壁塗装。 詳細はこちら
コロニアル屋根葺き替えと外壁塗装
コロニアル屋根葺き替えと雨漏りして外壁の修理・塗装。 詳細はこちら
スレート屋根葺き替えと外壁塗装
屋根を見て提案・見積をして欲しい。外壁その他工事。詳細はこちら
瓦屋根をガルバリウム屋根葺き替えと外壁塗装
知り合いの業者に800万円と言われた瓦屋根と外壁塗装。 詳細はこちら
アスファルトシングル屋根葺き替えと外壁塗装
骨組みまで腐ったシングル屋根葺き替えと外壁塗装、その他。 詳細はこちら
シングル屋根カバー工法と外壁塗装
二世帯住宅のシングル屋根カバー工法と外壁塗装。詳細はこちら
ビルのコロニアル屋根葺き替えと外壁塗装
4階建てビル屋上屋根葺き替えと屋上防水、外壁塗装。 詳細はこちら
セメント瓦屋根葺き替えと外壁塗装
他業者との契約を解除して当サイトへ、屋根工事と外壁塗装。 詳細はこちら
トタン屋根葺き替えと外壁塗装
台風で剥がれた屋根葺き替えとサイディング、外壁塗装。詳細はこちら

外壁塗装・外壁張り替え工事の対応可能地域。

対応できる地域に限りがございます。

対応可能地域。
関東:東京都(全域)、神奈川県(全域)、千葉県(南部を除くほぼ全域)、埼玉県(ほぼ全域)、茨城県(北~中部)、群馬県(南部)
中部:愛知県(北部)・岐阜県(南部)・静岡県(西部)
近畿:大阪府、兵庫県(東部)

屋根点検付き外壁塗装は屋根専門業者対応の屋根無料見積.comへ
屋根・外壁塗装の無料見積の申し込みはコチラをクリック