大田区のビル屋上屋根張り替え工事

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
0120-7109-88
HOME > 屋根施工例 > 屋根工事例290

シーガード工法でのカバーから葺き替えに変更。 東京都大田区

ビルの屋根葺き替え、外壁塗装、屋上防水工事。

東京都大田区、屋上の屋根葺き替えリフォーム工事before&after写真
22年経過するカラーベスト・コロニアル屋根、屋根を一度塗装しているが天窓(トップライト)あたりからの雨漏りで石膏ボードが落下した。
屋根材としてはガルバリウム鋼板、工法としては既存の屋根にビス穴を空けたくないのでシーガードでのカバー工法を考えていると息子さんからお電話を頂きました。

シーガード工法は大学の先生も勧めている工法なのでと言われましたが、状況からみて、とてもお勧めできる工事方法ではないとお伝えしました。
また当サイトの記事を読まれ、ガルバリウム鋼板は施工が重要なことも良く理解されていましたので、ビルの屋根も工事出来るガルバリウム鋼板専門業者に見てもらうことを勧めし、見積提出後、半年以上熟考された結果ご依頼頂いたとのことでした。


天窓廻りから雨漏りした屋上のコロニアル屋根
1階が店舗になった4階建てビル屋上にある急勾配のコロニアル屋根。
天窓(トップライト)廻りからの雨漏跡と落ちた天井、雨漏りで屋根の下地木材は酷く腐り、鉄骨の一部も錆び始めていました。
ビルの屋根工事では足場代が高額になるため完璧な工事・工法を選ばなければなりません。
屋根の傷みをきちんと把握出来ない業者にカバー工法を勧められ、再葺き替えになる例も増えていますが、屋根を剥がしてみるとご覧の通りの状態。
傷んだ下地を張り替え構造用合板を増し張り、雨漏りの原因になる要因を全て排除したいとのご希望でしたので天窓(トップライト)を埋め戻して葺き替えました。


大田区のビル屋上の屋根葺き替え、防水工事、外壁塗装
屋根の防水シートは、片面粘着タイプのゴムアスルーフィングを敷き、ガルバリウム鋼板の横暖ルーフSで施工。
ビル屋上で台風(強風)の影響を受け易い棟部は屋根材本体を立ち上げ加工し、この業者さん独自の三重の安全策を施しました。

ビルの屋根張り替え、屋上防水工事、外壁塗装
傷んだ雨樋を取り換え、外壁塗装・シーリング、屋上防水工事、壁面に取り付けれた排水管(硬質塩ビ竪樋)の金具取り換え、1Fの小屋根張り替え、室内雨漏り部の天井張り替え、店舗シャッターBOXは0.5mmのガルバリウム鋼板を加工してのカバー工事もご依頼頂きました。

屋根面積34.8㎡ 工事金額合計378万円(屋上・1階の屋根、外壁塗装・シーリング、屋上防水工事、雪止め、足場代、その他工事含む)


 

東京都大田区の屋根工事なら屋根無料見積.com
東京都大田区の屋根葺き替えの見積りお申込みはこちらをクリック

大田区の屋根リフォーム工事はフリーダイヤルへ

 

屋根材別の施工価格

屋根工事見積書チェックサービス
見積が高過ぎない?逆に安過ぎて不安!という場合のチェックサービス。

屋根相談はコチラ

 

   区切り線

屋根無料見積.com

屋根工事の見積依頼は無料見積.com
地元の信頼できる工事業者様をご紹介致します

運営責任者 市川清信
屋根工事、見積に35年・5,000件以上の経験を持ち、屋根工事の裏側を全て知り尽くしたプロが中立の立場でお手伝いします。
電話対応も専門家が致します。
[建築関連業者様へは対応しておりません]

日本屋根業者サポート協会
屋根無料見積.comのミッション
サイト運営会社
お問い合わせ

地震・台風に強いやねへの葺き替え工事
への葺き替えならyanemitumori.com


 

 
Copyright(C) 屋根無料見積.com All Rights Reserved.