【ニチハ】パミール屋根のリフォーム方法

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
0120-7109-88
HOME > ニチハ・パミール屋根

パミールの劣化症状2タイプ【屋根材ズレ・屋根材はがれ】

<画像をクリックすると拡大画像をご覧頂けます> パミール屋根材のズレ、抜け落ちパミール、屋根材表面の剥がれ


屋根材のズレ・落下の原因


パミール屋根の落下早急に解決しなければならない屋根材のズレ。

右の写真は「屋根材が抜け落ちてきて、道路に落ちると危ないから」と葺き替え依頼のあった例です。
屋根傾斜面の延長上に道路がある場合、屋根材がズレて落下してしまうと通行人や車に危害を及ぼす可能性が高く非常に危険なため発見したら早急に対処する必要があります。

パミール屋根、釘の腐食屋根材「パミール」は、1990年に石綿含有タイプとして生産開始。
1996年に無石綿化されましたが、その際に無償配布された屋根材を固定するパミール用釘の一部に問題があり屋根材のズレや抜け落ちの原因になっています。
写真をご覧頂くと分かりますが釘がサビてボロボロになっています。
これは、耐食性表面処理(ラスパート処理)のメッキ層の厚みが薄く、正常にメッキ処理された釘と比べ腐食の進行が早いために起きています。

 

屋根材の剥がれ


パミール屋根の表面剥がれスレート屋根で多く使われている【クボタ(現KMEW)】のカラーベストコロニアルは、2001年まで石綿(アスベスト)が使われていましたが、【ニチハ】のパミールは環境問題を考え1996年にいち早く無石綿化されました。
しかし、これにより右写真のように層状剥離が起こり屋根材本体がボロボロに剥がれるという問題が発生しています。

パミール屋根の層状剥離パミールのメンテナンス。
通常のスレート屋根であれば、10年程度経過した時に見栄えを良くするため塗装することもあるかもしれません。
しかし、パミールの場合は右写真のように屋根材が層状に剥離しているため塗装しても直ぐに剥がれてしまいます。
また、塗装する前にコケやカビ、汚れなどを高圧洗浄で除去しますが、高圧洗浄をかけると脆くなった症状をさらに悪化させてしまいます。


パミール屋根のリフォーム方法


カバー工法か? 葺き替えか?

パミール屋根の結露スレート屋根のリフォーム方法としては、カバー工法も多く行われていますが、パミールにおいてはお勧めできません。
その理由として、パミールは右写真のように結露が起こり易い屋根材だからです。
写真を見ると、屋根材裏面に入り込んだ雨が流れているように見えるかもしれませんが、防水シート表面に無数の水滴が付いているのが分かると思います。

実は、先に書いたパミールで起こる劣化症状は全て、この結露が原因で起きています。
この写真の場合、固定釘の頭はサビが発生した程度ですが、結露により絶えず濡れ続けると固定釘もパミール本体もボロボロになってしまうのです。

カバー工法は、古い屋根材の上に新しい屋根を被せる工事方法ですが、パミールの場合は古い屋根材を残したまま工事してしまうと、この結露により新しい屋根を固定するために打たれた釘やネジまで腐らせてしまう可能性があります。
また、新しい屋根材を止めるために釘やネジを打ち込むとパミールが割れてバラバラになってしまうため、古い屋根材を残したことで得られる断熱性や防音性も期待できず、屋根が重くなるだけで何のメリットもありません。
パミール屋根のリフォーム方法としては葺き替えが適切です。

 

パミール葺き替え


パミール屋根の落下防止のための葺き替え
屋根材のズレ・落下防止対策としての葺き替え例。

パミール屋根が剥がれて葺き替え
屋根材の剥がれ、浮きによる葺き替え例。

パミール屋根の葺き替えリフォーム
屋根材損傷による葺き替え例。

 

保証問題

パミールは屋根材のズレや落下、剥がれなどの問題が発生していますが、個人への保証は行われておらず対象は施工店のみ。
お客様自身でメーカーに問い合わせても、直接の売買契約がない。通常の経年劣化であると言われ実際に保証してもらえることはないようです。
ここに記載した状態が見られる場合は早急に葺き替えられることをお勧め致します。

パミール屋根の葺き替えは申し込みはこちら

 

屋根材別の施工価格

屋根工事見積書チェックサービス
見積が高過ぎない?逆に安過ぎて不安!という場合のチェックサービス。

屋根相談はコチラ

 

   区切り線

屋根無料見積.com

屋根工事の見積依頼は無料見積.com
地元の信頼できる工事業者様をご紹介致します

運営責任者 市川清信
屋根工事、見積に35年・5,000件以上の経験を持ち、屋根工事の裏側を全て知り尽くしたプロが中立の立場でお手伝いします。
電話対応も専門家が致します。
[建築関連業者様へは対応しておりません]

日本屋根業者サポート協会
屋根無料見積.comのミッション
サイト運営会社
お問い合わせ

地震・台風に強いやねへの葺き替え工事
への葺き替えならyanemitumori.com


 

 
Copyright(C) 屋根無料見積.com All Rights Reserved.