ガルバリウム屋根が雨漏り。再葺き替え。船橋市

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
0120-7109-88
HOME > 屋根施工例 > 屋根工事例241

屋根工事例241

金属屋根から金属屋根へ葺き替え 千葉県船橋市

ガルバリウム鋼板屋根の葺き替え直し工事before&after施工写真
「ガルバリウム屋根が雨漏りしているので出来るだけ早く葺き替えたい。」
「また家の北側の雨どいは、雨が強い日は樋から洩れてくるので延長修理したい。」
「屋根工事の際、足場で確認し不具合を自分で確認したい。」とのご依頼。
工事後すぐに雨漏り、工事した業者が修理しても直らないので専門の所に頼んだ方が良いとご連絡頂いた例です。

 

ガルバリウム鋼板屋根の雨漏り


金属屋根:工事が悪く雨漏り。(分かり易くするため元画像を明るく修正しています)
雨漏りしていたガルバリウム鋼板屋根
これは、ガルバリウム鋼板工事で多くの業者が行っている工事方法。

ケラバ部分(赤の点線部):雨漏りを止めるためコーキングでガチガチに埋められています。
棟部分:棟包みを剥がすと棟の中心部(屋根材が切れている所)まで雨水が侵入。
ここが雨漏りの大きな原因にだったようで、コーキングで止めようと何度も修理が繰り返されていました。

一括見積サイトから紹介された業者に工事してもらったそうですが、この工事方法は確実に雨漏りしてしまうので本職の屋根専門業者であれば決してしない方法です。
「防水シートがあるから大丈夫!」
「安くできるから見積を比較されても他社に勝てる!」
などと工事受注する事を優先して考える業者に依頼してしまったことで、結局二度手間になってしまうケースは決して少なくありません、ご注意ください。


ガルバリウム鋼板の施工方法を知らない屋根業者

いい加減な工事をされたガルバリウム鋼板屋根
お客様宅と隣家の屋根(本体部にあるコーキング跡は化粧カバーが外れ無くってしまった部分)

同じ段葺き屋根、色も同じ。(段葺きは、扱う業者が少ない)
同じ工事方法が行われていることから両家とも同じ業者による工事のようですが、どちらの屋根も本体同士の接続部に被せる化粧カバーが外れ、コーキング補修された跡がありました。
きとんとした工事方法を知らず自己流で工事を行っていたようですが、隣も屋根材裏を雨が流れているかもしれません。


金属屋根から金属屋根への葺き替え工程写真
屋根材を剥がしてみると下地を取り換える必要は無いと判断、防水シートだけ新しくして葺き替えることに。
【前の業者との一番の違いは棟部の笠木工事】
前の業者は屋根材の上に木を取り付けていましたが、それが雨水の入り込む原因になっていました。
しかし初めに木を取り付けてから雨が入り込まない工事をするだけで雨漏りは起こらなるのです。

ガルバリウム工事完成写真
完成。二枚目の写真は、以前コーキングでガチガチに固められていたケラバ部分ですが、すっきりしましたね。

屋根面積54㎡ 工事金額合計62万円(雨樋、雪止含む)

 

 

屋根の葺き替えで後悔したくない方は、当サイトからの見積りと是非比較検討してみて下さい
屋根見積りのお申込みはこちらをクリック

屋根見積り、屋根業者への見積依頼はフリーダイヤルへ

 

 

屋根材別の施工価格

屋根工事見積書チェックサービス
見積が高過ぎない?逆に安過ぎて不安!という場合のチェックサービス。

屋根相談はコチラ

 

   区切り線

屋根無料見積.com

屋根工事の見積依頼は無料見積.com
地元の信頼できる工事業者様をご紹介致します

運営責任者 市川清信
屋根工事、見積に35年・5,000件以上の経験を持ち、屋根工事の裏側を全て知り尽くしたプロが中立の立場でお手伝いします。
電話対応も専門家が致します。
[建築関連業者様へは対応しておりません]

日本屋根業者サポート協会
屋根無料見積.comのミッション
サイト運営会社
お問い合わせ

地震・台風に強いやねへの葺き替え工事
への葺き替えならyanemitumori.com


 

 
Copyright(C) 屋根無料見積.com All Rights Reserved.