千葉市での屋根葺き替えリフォーム

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
0120-7109-88
HOME > 屋根施工例 > 屋根工事例260

洋瓦からガルバへ葺き替えと破風板板金・雨樋取り換え 千葉市。(施工例260)

屋根塗装後の雨漏り


千葉市での洋瓦からガルバリウム鋼板屋根への葺き替えbefore&after写真
本日二階天井に雨漏りの跡を見つけました。3年前に外壁と屋根の塗装をしています。
雨漏りの修理のみで事足りるのか適切な方法を提案して欲しいとのご依頼でした。


いい加減な雨漏り修理の結果

雨漏り修理業者のいい加減な屋根修理
雨漏りして修理した洋瓦のケレバ部分。ルーフィング(緑色の部分)を敷き込み、瓦の重なり部分から雨が入らないようコーキングで隙間を全て埋めるといった屋根構造を知らない業者による修理方法、これでは雨漏りが止まることはありません。
敷き込んだルーフィングには中心部へ雨が流れた跡が無数に残っていて樋の役目をしていたことが分かります。
流れ込んだ雨は本体瓦部分まで入り込み、劣化して穴の空いたルーフィング部分から室内へ、返って雨漏りを助長してしまう結果になっていました。
破風板も劣化して穴が空き、ここからも雨が入り込んでいたためガルバリウム鋼板の平板を加工してカバーしました。


セメント瓦からガルバリウム鋼板横暖ルーフへの屋根葺き替え工事写真
古い洋瓦を全て撤去して野地板を増し張り、ルーフィンを敷いて屋根材裏面に断熱材(硬質ウレタンフォーム)の付いたガルバリウム鋼板の横暖ルーフへ葺き替えました。

ガルバリウム鋼板の横暖ルーフ完成写真と破風板板金包み工事
ガルバリウム屋根(横暖ルーフ)への葺き替え完成写真。
劣化しはじめた破風板など木部の全てをガルバリウム鋼板で包み込み。
雨樋は外吊り金具から内吊り金具タイプへ交換したため見た目がすっきりしました。

屋根面積97.6㎡ 工事金額合計209万円(雨樋取り換え、破風板・木部板金カバー、雪止め、足場代含む)


 

千葉市の屋根葺き替えリフォームで後悔したくない方は、当サイトからの見積りと是非比較検討してみて下さい
屋根見積りのお申込みはこちらをクリック

瓦の雨漏り修理・葺き替えはフリーダイヤルへ

 

 

屋根材別の施工価格

屋根工事見積書チェックサービス
見積が高過ぎない?逆に安過ぎて不安!という場合のチェックサービス。

屋根相談はコチラ

 

   区切り線

屋根無料見積.com

屋根工事の見積依頼は無料見積.com
地元の信頼できる工事業者様をご紹介致します

運営責任者 市川清信
屋根工事、見積に35年・5,000件以上の経験を持ち、屋根工事の裏側を全て知り尽くしたプロが中立の立場でお手伝いします。
電話対応も専門家が致します。
[建築関連業者様へは対応しておりません]

日本屋根業者サポート協会
屋根無料見積.comのミッション
サイト運営会社
お問い合わせ

地震・台風に強いやねへの葺き替え工事
への葺き替えならyanemitumori.com


 

 
Copyright(C) 屋根無料見積.com All Rights Reserved.