修理を繰り返した工場の屋根、どうすれば良い?

工場スレート屋根のカバー工法。埼玉県川越市

工場スレート屋根の折半重ね葺き(屋根カバー工法)before&after施工写真
塗装関連会社様より工場のスレート屋根が傷んでおり、どうすれば良いか分からないとのご依頼。

スレート屋根の痛み、カバー工法工程写真。

傷んだ工場のスレート屋根と折半(MSタフレッシュ635)での屋根カバー工法
工場の外壁張り替えと屋根カバー工法完成写真

修理または新しい屋根の重ね葺きを検討されていらっしゃいましたが、今までに何度も屋根修理を繰り返していたため修理ではどうにもならず新しい屋根材で重ね葺き工事させて頂きました。
屋根材は月星商事の改修用屋根材MSタフレッシュ635、0.5mm厚のガルバリウム鋼板で既存の小波スレート屋根を剥がさず重ね葺きできるタイプを使用。
外壁の波板も張り替えました。

屋根面積203㎡ 工事金額合計230万円

川越市及び隣接地域の屋根工事例は、「埼玉県の屋根リフォーム(屋根葺き替え・カバー工法・修理)工事例」に掲載しています。

 

川越市の屋根葺き替えで後悔したくない方は、当サイトからの見積りと是非比較検討してみて下さい
屋根見積りのお申込みはこちらをクリック

川越市の屋根見積り、屋根業者への見積依頼はフリーダイヤルへ