セキスイかわらUから横暖ルーフαプレミアムへの葺き替え

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
0120-7109-88
HOME > 屋根施工例 > 屋根工事例270

セキスイかわらUからガルバ屋根横葺きへ 福生市(施工例270)

福生市でのセキスイU瓦から横暖ルーフへの葺き替えbefore&after写真
かわらUからガルバリウム鋼板への葺き替え、11月着工希望とのご依頼でした。


かわらUを専門外の業者が工事した結果


棟部の雨漏り

セキスイかわらUの間違った工事方法、棟部
③が棟部の正しい工事方法
瓦屋根の漆喰と同じ役目をする補助面戸
笠木をスクリュウネイルで固定すると同時に、発生する圧力で補助面戸も一緒に固定され雨水が入り込まない仕様になっています。

対して①は間違った工事方法(この施工例です)。
補助面戸の固定方法が分からず、黄色部分のように上から釘を打ち付け固定しようとしましたが、生じた隙間から雨水が侵入。
②:屋根材裏面すべてに雨水が流れた跡が残っていました。

①の赤丸で囲った釘:笠木を固定するため普通の丸釘が使われています。
丸釘はスクリュウネイルと比べて引き抜き強度が格段に低いため補助面戸を固定するのに必要な圧力を得ることが出来ていません。
さらに、釘も中心部に近い所に打たれているため、笠木自体を固定する強度も確保されていません。
余計な釘(黄色○の釘)を打たれた影響で雨水が留まり易くなり笠木もボロボロに腐っています。


ケラバ部の雨漏り

セキスイかわらUの間違った工事方法、ケラバ部
⑥がケラバ部の正しい工事方法
ケラバ役物から流れる雨水は、本体内部に入れ込んだ捨板(共材用捨板)へ集まり雨樋まで流れていく構造になっています。
捨板は屋根本体の中に隠れてしまうため、どのように工事されているのか問題の部分ですが、きちんと工事されています。

対して⑤は中途半端に工事された例
捨板が使われていますが、ケラバ役物が捨板をオーバーしている部分があり雨水が捨板に流れ込まない部分があるなど本来の役目を果たせていません。

④は最悪な工事方法。(この施工例です)
絶対に必要な捨板が使われていません。
「捨板」と四角く点線で書かれた部分にあるのは本体をカットして残った端材、それを並べて雨水を流そうと考えたようですが、そんなに都合良くは行きません雨が駄々洩れ状態でした。


こんなに最悪な工事でも、完了後すぐに雨漏りしないのは何故か?
その理由は、防水シート(ルーフィング)があるかです。
しかし防水シート頼みの工事は非常に危険で、きちんと張られていなかったり傷がついていたりすれば直ぐ雨漏りすることになるでしょう。

そもそも、きちんとした工事方法も知らない専門外の屋根材を工事してしまうことが問題で、屋根寿命を確実に短くしてしまう最大原因になっています。

「かわらU」が流行ったことで起きた問題、これは決して特別な例などではありません。
実はガルバリウム鋼板屋根でも同じ問題が頻繁に起きています、ご注意下さい。
かわらUの場合、本物の専門業者は1割程度しかいませんでしたが、ガルバリウム鋼板においても専門を歌う殆どの業者は専門業者ではありません


セキスイかわらUからガルバリウム鋼板へ葺き替え、断熱工法
かわらU下の野地板はコロニアルから葺き替え後、それほど年数が経過しておらず痛みもありませんでしたが、暑さが気になるとのことでしたので既存防水シートの上に直接タルキを打って断熱材を敷き込み、さらに新しく取り付けた野地板との間に通気層を作るを工法を採用しました。


横暖ルーフαプレミアムへの屋根葺き替え
屋根材はフッ素塗装された横暖ルーフのαプレミアムを使用。
雨樋を取り換え、傷んだ霧除けを補修。
最後に、通気層により屋根の高さが変化したため、雨がきちんと雨樋へ流れる込むか散水試験を行いました。

屋根面積67㎡ 工事金額合計173万円(通気断熱、雨樋、換気棟、雪止め、その他補修、足場代含む)

 

福生市の屋根リフォーム工事で後悔したくない方は、当サイトからの見積りと是非比較検討してみて下さい
屋根見積りのお申込みはこちらをクリック

国分寺市の屋根リフォーム工事はフリーダイヤルへ

 

 

屋根材別の施工価格

屋根工事見積書チェックサービス
見積が高過ぎない?逆に安過ぎて不安!という場合のチェックサービス。

屋根相談はコチラ

 

   区切り線

屋根無料見積.com

屋根工事の見積依頼は無料見積.com
地元の信頼できる工事業者様をご紹介致します

運営責任者 市川清信
屋根工事、見積に35年・5,000件以上の経験を持ち、屋根工事の裏側を全て知り尽くしたプロが中立の立場でお手伝いします。
電話対応も専門家が致します。
[建築関連業者様へは対応しておりません]

日本屋根業者サポート協会
屋根無料見積.comのミッション
サイト運営会社
お問い合わせ

地震・台風に強いやねへの葺き替え工事
への葺き替えならyanemitumori.com


 

 
Copyright(C) 屋根無料見積.com All Rights Reserved.