かわらUからガルバリウム鋼板へ葺き替え さいたま市

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
0120-7109-88
HOME > 屋根施工例 > 屋根工事例179

屋根工事例179

かわらUからガルバリウム鋼板へ葺き替え さいたま市


瓦Uからダンネツトップへの葺き替えbefore&after写真

「かわらUに塗装。半年で葺き替えることに」

コロニアル屋根に瓦Uを載せて15~16年。
途中、吊子や屋根が落ちてきたので近くの工務店に修理依頼。
その後。コーキング補修してから、かわらUを塗装してもらったが屋根に乗るとミシミシ音がし、塗装屋さんからは長くもたないだろうと言われていた。
数年しか持たないのなら葺き替えた方が良いと連絡頂きました。

 

瓦Uを塗装した後の痛み、何も直ってない!

「塗装写真を見てビックリ!」
塗装屋さんからは写真を見せられていなかったが、当サイトの担当業者さんが写した写真を見てビックリ。 直ぐ葺き替えたいと思ったそうです。

写真から状態を解説:まず2と4山目に吊り子金具が打たれている、谷と本体の隙間は面戸ではなく土と漆喰で止められボロボロ、金具を固定する釘もリングネイルではなく銅釘が打たれていることから、この瓦Uを工事した業者は知識のない瓦職人であることが分かります。
吊り子金具が落ちてきたのは長さの足りない釘が使われたことが原因。(下写真の3枚目)

さらに途中で修理した工務店も瓦Uについての知識が無く、釘を脳天打ち・コーキング修理の仕方もいい加減。塗装後も瓦が割れたまま下が見える部分や割れた部分に塗料が塗られていない部分も確認、本来なら塗装ではなく葺き替えを勧めるべき状態だったと思います。

 

かわらUを剥がしたらコロニアル屋根、ガルバでカバー重ね葺き工事しました。
瓦Uを剥がすとコロニアル屋根が現れました。屋根を塗装した費用が無駄になったこともあり、タルキをはずしてカバー工法で施工することに。ガルバリウム鋼板のダンネツトップ8-1で施工。

 

かわらUからガルバへの葺き替え完成写真。
換気棟を3か所取り付け完成。

屋根面積85㎡ 工事金額合計 100万円(換気棟、雪止め含む)

 

お客様の声

文字起こしたお客様の声はコチラ
かわらUを葺き替えたお客様の声

 

 

屋根の葺き替えで後悔したくない方は、当サイトからの見積りと是非比較検討してみて下さい
屋根見積りのお申込みはこちらをクリック

屋根見積り、屋根業者への見積依頼はフリーダイヤルへ

 

 

屋根材別の施工価格

屋根工事見積書チェックサービス
見積が高過ぎない?逆に安過ぎて不安!という場合のチェックサービス。

屋根相談はコチラ

 

   区切り線

屋根無料見積.com

屋根工事の見積依頼は無料見積.com
地元の信頼できる工事業者様をご紹介致します

運営責任者 市川清信
屋根工事、見積に35年・5,000件以上の経験を持ち、屋根工事の裏側を全て知り尽くしたプロが中立の立場でお手伝いします。
電話対応も専門家が致します。
[建築関連業者様へは対応しておりません]

日本屋根業者サポート協会
屋根無料見積.comのミッション
サイト運営会社
お問い合わせ

地震・台風に強いやねへの葺き替え工事
への葺き替えならyanemitumori.com


 

 
Copyright(C) 屋根無料見積.com All Rights Reserved.